ペアーズにお金を作る!廃車の流れも時代で決まる

ペアーズにお金を作る!廃車の流れも時代で決まる

私が最初にペアーズを知ったのはFacebookの広告欄。


最初は「こういう物があるんだな」という認識で、軽く受け流していたが何度かその広告を見ているうちに、「異性との出会いも最近無いし、簡単に利用登録が出来るのならば試しにやってみよう」と思い、本当に出会えるのかな?と半信半疑になりつつも思い切って登録したのが最初の一歩であった。



今まで詐欺被害に遭ったり面倒な事件に巻き込まれるのが嫌でそのようなサイトは一切使ってこなかったが、「大手SNSのFacebookと提携してるならきっと大丈夫なはずだ」と思い、初めて出会い系サイトに登録した瞬間でもあった。

廃棄手続き

自動車を処理する為には専門的な知識が必要だ。特に法律的な事もすごく関わってくるので個人で廃車をするのは至難の技になる。


処分をするだけでお金がかかるって本当にもったいないと思いませんか?



需要と供給の狭間で車はかなり高額で扱われる分類である。


適切な手続き方法で廃棄するのが一番おすすめだ。


[実際に使ってみた印象]


女性のプロフィールは無料で見れるとの事で、時間がある時にパソコンでどんな方が居るのか眺めていた。同年代の方はもちろん、年上年下の人も幅広く居て正直プロフィールを眺めているだけでも面白いなと思った。


コミュニティという項目では同じ趣味や意見を持つ方を簡単に探せて非常に面白い物であった。


女性にアプローチをかける事が出来る「いいね」は無料で出来るが、いざメッセージを交換するとなるとお金がかかる。金額は月3000円。



出会い系サイトに3000円も使っていいのかと数日悩んだ末、せっかくなら一ヶ月だけでもお金を払ってやってみよう、これを機に出会いを探そう!と決意し一ヶ月限定で有料会員に登録をした。



[有料登録をした結果]


3000円払ったからには少しでも元を取りたい、最低でも1人の人とは実際に会いたいと思い、プロフィールを見て少しでも気が合いそうだなと思えばいいねを押し、最終的にいいねはほぼ全て消費した。


その結果数名の女性とメッセージ交換をする事ができ、そのうちの1人の女性と出会う寸前までいったが、残念ながら予定が噛み合ず最終的に出会う事は出来ず、有料登録の一ヶ月間を終えてしまった。


その後は延長せずに無料会員へと戻った。


[男性から見たペアーズのメリットとデメリット]
箇条書きになってしまいますが、私の印象としていくつか紹介する。



=メリット=


・Facebookのアカウントとリンクして使えるから手軽に登録出来る
・何かアクションを起こしてもFacebookに投稿されないこと
・他の出会い系サイトとは違い、プロフィールを見るのは無料だからじっくり色んな方の文章を見れて楽しい
・年代や住まいなどの検索機能を保存出来るのが嬉しい
・一覧で写真や年齢が分かるのが非常に見やすい。
・無料会員でもいいねが出来る



=デメリット=
・有料登録の値段が少々高額であること
・コミュニティそのものがあってもその中身が何も無いこと


全体的な機能としては使いづらいほとんど所は無く、非常にいい印象を受けた。



やはり有料登録の値段だけが一番のネックになってくるのがペアーズを使う上で、一番のデメリットであるかもしれない。


[まとめ]
ペアーズを有料登録してまで使った結果、私の生活は使う前と何も変化は無い。



世の中は金という言葉をあまり使いたくないが、有料登録すれば出会いのチャンスはかなりあるんだなと少しばかり思ってしまった。

しかしながら、機会があればまた有料登録して本気で出会いを探してみよう、そう思わせてくれる出会い系サイトであった。